2004年 4月 20日(火)

ICF6800

子供の頃に、お年玉を貯めてアキバのカクタX1で購入いたしました。
(もうX1は無いよね。確かエプソンのショールームになってた気が・・)
使わないで物置入りしていたのですが、最近、両親から「捨てる!」とメールがやってまいりまして、
慌てて押さえた品物です。

ソニーに見積もりだけお願いしました。(\1050也)
清掃・調整費用等で25000円という見積もりが・・・

どうしよう・・

同じ額を出せばヤフオクでICF-7600GRが買えてしまう。
土曜日に、ICF-7600GRをヤフオクで落としたと、知り合いの人に見せてもらいました。
この機械は、小さくて同期検波方式で感度もかなりよい。
心の奥底から「欲しい」という欲がムラムラと湧き上がって来ました(^^;

想定されるヨメサンからの突込み→「いまさら海外放送局なんて聞いてどうするの!」
うう、いい切り返しが出来ない・・。「同期検波方式が欲しい」・・・にしようかな

そしたら絶対に「同期検波が欲しいのならもっと安いものがあるでしょ!」と切り返される・・・
たしかにICF-EX5という中波に特化した同期検波方式のがあるが・・・

これでもいいかな..

それより、ICF-6800どうしよ(^^;

ヤフオクに出して、その売却益でICF-7600GR買うか!


Posted by thomas at 2004年04月20日 14:46 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« 人質事件の被害者達のみなさま | Main | WebDAVアタック対処 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/122