2004年 4月 22日(木)

盗人猛々しい

政府、日本に「サムスンPDP輸入差し止め」再考を要求


 政府がサムスンSDIのPDP(プラズマディスプレイパネル・壁掛けテレビに使われる画面)製品に対する日本税関の輸入差し止め措置と関連し、再考を要求した。

 李熙範(イ・ヒボム)産業資源部長官は22日午後、高野紀元・駐韓日本大使を韓国生産性本部に呼び、日本税関の輸入差し止め措置に対する深い憂慮を伝え、再考してくれるよう要請した。

 李長官は「この問題はサムスンSDIと富士通間の特許紛争であり、企業間で解決しなければならない」と前提し、「日本政府は法律的、技術的な事実関係を把握した後、措置を取るべきなのに、%u514

( ゜Д゜)ポカーンとしてしまいました。
盗人猛々しいって言葉がよく似合います。

それに、なんで政府間交渉に乗せようとするの..?
摩訶不思議。
富士通ガンバレ!


Posted by thomas at 2004年04月22日 19:08 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« SPAMコメント対策 | Main | ラジオの遠距離受信のテクニック »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/128