2004年 5月 18日(火)

やまとの湯(わらび店)

国道17号を浦和から東京方面に走り、外環(国道298号)の交差点を超えて2kmくらい進み、蕨市役所入口交差点の手前に進行方向に向かい右側にBMWのディーラがあるので、そこの手前の道を鋭角に右折しまっすぐ進むと「ゆ」の文字が見える。 でも、この辺りは休日になるといつも渋滞をしているので、行くとしたら旧中山道を使って行くルートが混雑と無縁です。 入浴料金は他のやまとの湯と同様に土日で大人700円(会員は600円)、小学生400円(会員300円)、幼児150円(会員同額) 館内施設(マッサージ、食事、カットサロン、あかすり)は会員と一般の料金差がある。もし、風呂以外の施設を利用するなら一回限りでも会員(入会金200円)になってしまった方が安い。

ちなみに、ここの会員カードは全国で利用できるので便利。

浴室は三つのゾーンに分かれていて、男湯の場合、入って右が洗い場、左が風呂セクションとなっている。腰掛湯、バイブラバス、日替わり湯、ドライサウナ、ミストサウナ、深風呂、ジェットバス。リラクゼーションバス(ジェットバスとほとんど一緒)、水風呂。露天風呂は一番のウリの天然温泉。岩風呂と寝湯と、足湯。

色はかなり濃い褐色。無味無臭。ナトリウム・炭酸水泉でヌルヌルとする。1200m地下から湧き出している。源泉温度は低い27度程度)ので沸かしている。
ちなみに、ここの湯をやまとの湯(草加店)に搬送している。

どうりで色が似てると思った・・

自宅から一番近い「気軽に入れる」温泉で、待合室も広い方であり、今のところのお気に入り。
土日の3時過ぎは駐車場の待ち渋滞や、入館規制があるので早めに行くべき。

個人的評価(5点満点):4+


Posted by thomas at 2004年05月18日 10:03 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« ダイソー100円ラジオ | Main | MTの動作がおかしい »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/238