2002年 3月 29日(金)

qpopperのインストール&設定

外部からメールを取得できるようにPOP3の設定をします。職場でも使っているので個人的におなじみのQUALCOMMqpopperを使用する。qpopperはフリーウェア。

#tar xvfz qpopper4.0.3.tar.gz
#cd qpopper4.0.3
#./configure
#make
#make install
何も考えずに./configureをしてmakeするだけ。インストールの後に/etc/inetd.conf を編集する. pop3 から始まる行を以下のように変更する. 無ければ新たに書き足す.
pop3 stream tcp nowait root /usr/local/sbin/popper popper
編集が終わったら inetd にSIGHUPを通知して変更を認識させる.
#kill -HUP `cat inetd.pid `
あとはクライアント(PC)のメーラーの設定を行う。
Posted by thomas at 2002年03月29日 11:00 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« Postfixの設定 | Main | Postfix設定のチェック »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/604