2004年 6月 8日(火)

Yahoo!のオンライン英和辞書をコマンドラインから利用

仕事柄、英文のドキュメントに接する機会が多い。ちょっとした英単語の意味が分からないときに「キーボードから入力して辞書が引ければいいなぁ」と感じていたので、Perlを使ってYahoo! Dictionaries(http://dic.yahoo.co.jp)の結果を取り出すPerlスクリプトを書いた。使おうと思ってる人へ・・まだ表示部分に多少のバグがあるが、目を瞑ってください

ソースコードと使用方法

これをyahoo.plとセーブして、引数無しで起動してみると"yahoo>"と表示され、単語入力待ちとなる。探したい単語を入れると、その意味を検索・表示して、また単語入力待ちとなる。終了はCTRL-Cを押して抜ける。

引数を一つ与えると、その引数を単語として検索をし、意味を表示して終了となる。

実行例は次の通り(赤字が出力結果)

thomas@www[102]% perl yahoo.pl
yahoo> that
that /  〔代〕(複 those)《指示代名詞》 /[IMG][IMG]t/ 1 (1) 《物事場所人などを直接にさして》それ,あれ,その[あの]人,そちら,あちら [IMG] Where did you buy 〜? それどこで買ったの Who is 〜? あれはだれだ Who's 〜, please? 《英》 《電話で》(そちらは)どなたですか([IMG]《米》ではWho's this, please?が普通)  .. [さらに] s a good boy [girl]. 急いでね,いい子だから. [IMG] 
yahoo>
thomas@www[101]% perl yahoo.pl that
that /  〔代〕(複 those)《指示代名詞》 /[IMG][IMG]t/ 1 (1) 《物事場所人など を直接にさして》それ,あれ,その[あの]人,そちら,あちら [IMG] Where did you buy 〜? それどこで買ったの Who is 〜? あれはだれだ Who's 〜, please? 《英 》《電話で》(そちらは)どなたですか([IMG]《米》ではWho's this, please?が普通) .. [さらに] 's a good boy [girl]. 急いでね,いい子だから. [IMG]
thomas@www[102]%

開発環境はPerl5.8.4を使用。Jcode.pm,LWP::Simple,FileHandle,URI::Escape,HTML::TokeParser,Term::ReadLineの各モジュールを使用。

※個人利用だけにしてください。


Posted by thomas at 2004年06月08日 14:26 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« ATP Tour ランキング(2004/6/7) | Main | 通勤帰りメモ……?? »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/630