2004年 7月 4日(日)

マリア・シャラポワ ウィンブルドン2004優勝関連ニュース

17歳シャラポワが初優勝

 【ロンドン支局】テニスのウィンブルドン選手権は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝は、第13シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が、3連覇を目指した第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)を6―1、6―4で破り、4大大会初優勝を飾った。

17歳シャラポワが初優勝 ウィンブルドン女子単  テニスのウィンブルドン選手権第11日は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第13シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が3連覇を狙った第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)を6―1、6―4で下し、4大大会初優勝を果たした。17歳2カ月での優勝は、68年のオープン化以降では、マルチナ・ヒンギス(スイス)の16歳9カ月に次ぐ大会史上2番目の若さ。ロシア女子選手として初の栄冠となった。
ウィンブルドン: 17歳の新女王 テニスの聖地で才能開花

 テニスのウィンブルドン選手権女子シングルス決勝。セリーナ・ウィリアムズのリターンがネットにかかった瞬間、ウィンブルドンは新しい女王の名を歴史に刻んだ。その瞬間、シャラポワはぺたんとコートに座り込み両手で顔を覆った。その後、父親でコーチのユーリさんの姿を求めて観客席に入り込み、固く抱き合った。

シャラポワ、四大大会初優勝 ウィンブルドンテニス

 テニスのウィンブルドン選手権第11日は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第13シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が、3連覇を狙った第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6〓1、6〓4で下し、四大大会初優勝を果たした。

(7/3)シャラポワが四大大会初V・ウィンブルドン女子単  【ウィンブルドン3日共同】テニスのウィンブルドン選手権第11日は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第13シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が、3連覇を狙った第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)を6―1、6―4で下し、四大大会初優勝を果たした。
【テニス】17歳のマリア・シャラポワ、4大大会初優勝

 テニス・全英オ〓プン第11日(3日、ウィンブルドン=共同)の女子単決勝でマリア・シャラポワ(ロシア)が、3連覇を狙ったセリーナ・ウィリアムズ(米国)を下し、4大大会初優勝。17歳2カ月での優勝は68年のオープン化以降、97年に16歳9カ月で制したマルチナ・ヒンギス(スイス)に次ぐ2番目の若さ。女子複準決勝では、杉山愛(ワコール)リーゼル・フーバー(南アフリカ)組がストレート勝ち。杉山はキム・クライシュテルス(ベルギー)と組んで優勝した昨年に続く、2年連続4度目の決勝進出となった。4大大会では混合複を含めて7度目の決勝。

Sharapova Tops Serena for Wimbledon Title

By HOWARD FENDRICH, AP Tennis Writer

WIMBLEDON, England - Waiting to walk out on Centre Court with Serena Williams for the Wimbledon final, Maria Sharapova was fidgety. She bit her nails, tapped her foot, pressed a finger against her neck to feel her pulse. But she completely outclassed two-time defending champion Williams 6-1, 6-4 Saturday, becoming the third-youngest winner in Wimbledon's 127 years.

Sportsview: Wimbledon Champ Latest Star By STEVE WILSTEIN, AP Sports Columnist

WIMBLEDON, England - Get ready for the Maria Sharapova marketing blitz.

You'll see the new Wimbledon (news - web sites) champion on all the talk shows, on sports and glamour magazine covers, in print ads and TV commercials.

Youth served! Sharapova stuns Williams to win Wimbledon at 17 By HOWARD FENDRICH, AP Tennis Writer July 3, 2004

WIMBLEDON, England (AP) -- Waiting to walk out on Centre Court with Serena Williams for the Wimbledon final, Maria Sharapova was fidgety. She bit her nails, tapped her foot, pressed a finger against her neck to feel her pulse.

Sharapova topples Williams to win Wimbledon crown By Stephen Wilson, The Associated Press WIMBLEDON, England 〓 Completing an improbable journey from the far reaches of Siberia to the pinnacle of the sport, 17-year-old Maria Sharapova beat two-time defending champion Serena Williams 6-1, 6-4 Saturday to win Wimbledon for her first Grand Slam title.
Sharapova storms to Wimbledon glory By Caroline Cheese BBC Sport at Wimbledon

Maria Sharapova produced a remarkable display of power and poise to upset Serena Williams and win her first Wimbledon crown.

Sharapova Stuns Serena

Maria Sharapova sunk to her knees and covered her face in seeming disbelief as she won the Wimbledon title today. The 17-year-old Russian had completed a 6-1, 6-4 victory over Serena Williams, who was attempting to complete a hat-trick of Wimbledon successes.



Posted by thomas at 2004年07月04日 07:21 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« マリア・シャラポワ優勝! | Main | BLOGNAVIを見てビックリ »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1013