2004年 7月 9日(金)

児童向けサイト「Googles」がGoogleの商標に意義申し立て&Googleのwhois結果がおかしい


googles.comを見ました。かわいいキャラが中心になっていて、ポータルサイトの形をしています。

どっちのドメインが先に作られたのかなぁと思い、whoisで調べたら・・なんか変なことになってる・・

googles.com


Domain Name: GOOGLES.COM
Created on: 18-Jul-97
Expires on: 17-Jul-06
Last Updated on: 19-Apr-04

で、google.com

whois google.com

Whois Server Version 1.3

Domain names in the .com and .net domains can now be registered
with many different competing registrars. Go to http://www.internic.net
for detailed information.

GOOGLE.COM.SUCKS.FIND.CRACKZ.WITH.SEARCH.GULLI.COM
GOOGLE.COM.HAS.LESS.FREE.PORN.IN.ITS.SEARCH.ENGINE.THAN.SECZY.COM
GOOGLE.COM

To single out one record, look it up with "xxx", where xxx is one of the
of the records displayed above. If the records are the same, look them up
with "=xxx" to receive a full display for each record.

>>> Last update of whois database: Thu, 8 Jul 2004 11:10:55 EDT <<<

もしかして、DNS乗っ取られた???

児童向けサイト「Googles」がGoogleの商標に意義申し立て  児童向けサイト「Googles.com」を運営する米Stelor Productionsは7日、米国特許商標庁に対して、検索エンジンのGoogleが持つ商標の有効性を問いかける異議申し立てを行なったと発表した。

Posted by thomas at 2004年07月09日 08:58 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« WTAランキング (2004/7/5) | Main | シックス・アパート、「Movable Type 3.0」の日本語版ベータ2を公開 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1028