2004年 9月 20日(月)敬老の日

森のせせらぎ・なごみ (埼玉県久喜市)

今日はコクーンに行くつもりだった。でも、別件で図書館に本を返しに行かないとならなかったので、コクーンは本日あきらめて、返しついでに久喜まで・・(笑)
浦和ICから久喜ICまでは15分程度ですかねー。料金所を通り過ぎて右(さいたま方面)に進み、最初の交差点に「←久喜総合運動公園」と出ているので、その交差点を左折。
ちょっと走ると横からの道が自分の走っている道にぶつかるT字路があるので、左折。
左に建物。右に300台入れられる駐車場があり。久喜ICからスムーズに行けば3分。
場所はここ


料金は初めて見る制度でちょっととまどいました。会員制をとっているのですが、個人年会費が3000円(!)、しかも個人会員の場合は本人のみ。家族で使うには家族会員(5000円)になる必要がある。
会員と非会員の価格差が100円。この差額で会員がトクをするまで入るには何回も通わないとならない。当然、入ってません。
ちなみに、非会員は700円、会員は600円。子供は非会員は400円,会員は300円

ロッカー鍵と料金を払うと、バーコードタグを渡されます。館内の食料やジュースをタグ精算するためです。自動販売機もタグ対応していたようですが、行ったときは調整中でした。

ロッカーは100円リターンです。しかし、ここの配置がちょっと閉口。コの字型に配置。
だから、角にあたるロッカーを使っている人がバッティングした場合、とても着替えにくい。この部分はなんとかして欲しいなぁ
それと、洗い場が少ないよー。10人程度しか洗えないのは狭すぎぃ

内湯が4種類、露天が7種類。露天は、数少ない敷地にたくさんの風呂を展開しようとしたいのは分かるんだけど、窮屈感が否めません。
ただ、評価したいのは、水風呂以外、全部が温泉のお湯であること。
これはさすが湧出量が多いから出来ることです。この点は素晴らしかった。

お湯は弱アルカリ性低張性高温泉です。埼玉県でおなじみの「ちょっとしょっぱく、茶褐色」です。ちょっと硫黄臭もしたんだけど、成分表を見たら無いです。気のせいか?
泉温度は45.6度とちょうどいい温度です。

温泉成分泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉),温度:45.6度,pH7.6,湧出量:779l/分,化学成分:1kgあたり Na+ 1615mg,Li+ 0.2mg,K+ 25.4mg,Mg2+ 31.6mg,Ca2+ 124.9mg,Sr2+ 1.2mg,Ba2+ 0.3mg,Al3+ 0.2mg,Mn2+ 0.1mg,Fe2+ 0.2mg,F- 0.3mg,Cl- 2395mg,Br- 9.0mg I- 1.2mg HS- 0.02mg,SO2 4- 8.0mg, HPO2 4- 0.4mg,HCO3- 739.0mg
H2 SiO3 44.7mg, HBO2 28.1mg

個人的評価:3-


Posted by thomas at 2004年09月20日 00:06 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« コクーン(Cocoon)新都心関連ニュース | Main | WTA Singles Ranking (as of Sep?20, 2004) »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1206