2004年 12月 8日(水)

ぷららネットワークス、“ぷらら”で迷惑メール規制システムを導入――携帯電話事業者向けに2005年1月に運用を開始

ぷららのルータで25番ポート(SMTP)を閉じてしまうことになったそうな。
自宅サーバでメールサーバを立ち上げている人にとってはRELAYサーバにぷららのサーバを設定しなきゃならず、面倒になりますな。そのうちどこのプロバイダもそうなるのかなぁ。

外部から見たら自宅サーバでメールサーバを立ち上げるている人と、SPAM送信のためにメールサーバを立ち上げているのは一緒だからねぇ。でも、他のプロバイダに逃げれば済む話だからぷららとしてはいいかも知れないけれども、ネット全体ではSPAM業者が分散するだけで、Vodafoneから見たSPAMメールの量を減らす当初の目的は変わらない気がするが・・。

ぷららネットワークス、“ぷらら”で迷惑メール規制システムを導入――携帯電話事業者向けに2005年1月に運用を開始

2004年12月7日

(株)ぷららネットワークスは7日、インターネット総合サービス“ぷらら”において、迷惑メールを規制するシステムの導入を決定し、2005年1月から運用を開始すると発表した。さらに“Outbound Port 25 Blocking”と呼ばれる規制手法を併用することで、迷惑メールによる遅延の解消も図る。当初、ボーダフォン(株)の携帯電話向けの迷惑メールを規制するとしている。


Posted by thomas at 2004年12月08日 08:44 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« WTA Singles Ranking (as of Dec?6, 2004) | Main | IBM、PC事業を中国のLenovoに12億5,000万ドルで売却 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1309