2005年 2月 17日(木)

ブログで書くということ

自宅のサーバのログを見て、毎日思うことが「え? こんなにきてるの..?」ということ。これを見て、すごいプレッシャーに感じてきています。
昔(といっても数年前ですが)は一日に100ヒットくらい有るととても凄いことでした。今は一日に1000ヒットがあたりまえ。その頃からインターネットを利用する人が10倍になったわけでもない。正解はグーグルやヤフーの巨大検索エンジンである。これらが登場したおかげで各個人のページへの入口が爆発的に増えた。ヤフーのディレクトリを見れば分かるけど、あそこに登録されているURLは各コンテンツのトップページ。しかし、グーグルなどの検索エンジンは拒否しない限り、コンテンツが全て登録されている。そして情報が早く取り出せるから一人あたりの処理できる情報量が飛躍的に増えました。
インターネットの普及前の人間生活って、自分の行動範囲やマスコミからの情報だけであり、ネットの登場でそれが一気に縮まっちゃいました。そして検索エンジンはネットの空間をもっともっと縮めてしまった。分子の数は一緒だけど、それが収まっている空間の体積が小さくなったら・・? 衝突がおきやすくなります。ネットの発言が元で争いがよく見られる今の状況は、そんな感じでしょうか・・。新入社員の時に「発言には責任を持て。だから発言する前にはよく考えろ!」と先輩に言われました。あらためて考えるとネットってお手軽だけど、凄いメディアなんですよね。もう一回気持ちを引きしめなきゃなぁ・・・と木村さんのブログを見て感じました。そして、こいつを投稿させてもらいます。


Posted by thomas at 2005年02月17日 08:27 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« Eri/森下恵理/monejiのHPです。 | Main | トラックバックSPAM »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1394

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?