2005年 7月 6日(水)

マイクをペンに持ち替えて―Mako’s Chatterbox / 元STV女子アナの告白本

「女子アナ」という響きから想像することは何ですか?
この本を読むと、彼女らも一人の女性と考えさせられます。
元STV(札幌テレビ放送)の女子アナウンサーであった片山雅子さんの書いたエッセイです。
前半部分はドジな部分や武闘派(?)の彼女の面が出て笑えます。
後半部分は女性と男性との関係について考えさせられます。女性の心理について彼女なりの考えが書かれていますが、普遍的な内容かと思います。

マイクをペンに持ち替えて―Mako’s Chatterbox
著者:片山 まさこ
価格:¥ 1,260
出版社:文芸社
発売日:2004/11
詳細を見る...
by DualColors

著者の片山雅子さんとはちょっとした知り合いで、宣伝を頼まれたのですが、うまく出来ないよ(^^;;;


Posted by thomas at 2005年07月06日 18:12 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« WTA Singles Ranking (as of Jul?4, 2005) | Main | GIGA JAPAN »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1448

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?