2007年 6月 2日(土)

プラネックスのNAS-01Gを購入

自宅のテレビが逝ってしまったので、東芝のREGZA(42Z2000)に買い換えました。
このテレビの特徴はSMBプロトコルを喋れるので、パソコンでもNASでも、自宅サーバでもファイル共有が可能な所なら8カ所まで登録できるのです。
で、自宅鯖にUSB接続のディスクをつないでいろいろとsambaの設定を変えていたのですが、ぜんぜんうまくいかずに断念。

ついつい、設定が簡単だろうなぁぁと、ヨドバシ錦糸町店でプラネックスのNAS-01Gを買ってしまいました。
なんでNAS-01Gにしたのかというと、もともと自宅鯖につないでいたUSB接続のディスクに使ったHDDをそのまま使いたかったから。
玄箱にしてもよかったんだけど、設定がとにかく簡単(買う→ディスク入れる→電源入れる→ディスクフォーマットする→ok)で有るという点に引かれました。

おまけ機能としてBitTorrent機能があるけど、あまり使わないかな・・??

REGZAにつないだら何も考えずに認識してくれました(^^;
HD画質で録画できます。HDRで録画したときの画質と代わり有りません。

これで、HDRで全仏やBSの映画を録画、NAS-01Gで地上デジタルを録画出来る体制になりました。

メールで外から録画予約できるのも便利ですよ


Posted by thomas at 2007年06月02日 07:11 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« サンコーレアモノショップのUSBラジオ | Main | NAS-01Gにtelnetdを追加して、telnetで入れるようにする »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/1703

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?