2009年 3月 27日(金)

NB100にMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000を付けてみた

大宮のビックカメラでNB100に使うちょうどいいマウスが無いか探していたらMSのコンパクトなBluetoothのマウス(Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000)が有ったので買ってみました

他にも有ったのですが、ちょっと高め(7000円程度??)だし、出たばっかりだったのでこっちを選んじゃいました。

大きさは携帯電話よりちょっと小さい程度です。

識別は簡単です。

マウスの後ろのBluetoothマークのボタンを長めに押してペアリング待機モードにさせて、親機側で新規機器追加を実施するとマウスの機器名を表示するのでそれに接続。それだけです。

本体にドングルを付ける事も無く、貴重なUSBポートを残しておけることがメリットです。

私は座椅子に座って膝の上に本体を乗せて右手をマウスを持ち、畳やフローリングの上を使ってブラウジングしてますがだいぶラクチンです。

専用ケースも付いています。

デメリットとしては

5ボタンでは無いので、ちょっと物足りないかも知れません。

単四電池を使うのでエネループ推奨


Posted by thomas at 2009年03月27日 15:47 | トラックバック / アフィリエイトはエーハチネット

« NB100HNL 使い倒し記 | Main | ウィルコム WS002IN "DD" 入手 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://test.uwan.net/mt-tb.cgi/2549

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?