トップ > 203 経済・産業ニュース

2007年 1月 26日(金)

出す機種数が多すぎ

ソフトバンクさん、かなり焦りすぎの感じが・・・(^^;
料金プランもホワイトにくっつけるオプションのダブルホワイトプランを発表。
オレンジにブルーにゴールドにホワイト?
料金をわかりやすいものにしようとがんばっていらっしゃったような記憶がありますが、いまは一番わかりにくい体系になっちゃってるようにしか見えません・・・

たとえれば、中古の家を買ったけど、あちこち直したり、新しい部屋を増築しまくっててバランスが崩れ始めているような感じ。

新しいプランが出来るたびに、料金計算のシステムを保守してるエンジニアを思うと、「がんばってね・・」と心の中で祈ってしまいます。


ソフトバンク、20色ケータイなど春モデルを発表

ソフトバンク、20色ケータイなど春モデルを発表

 ソフトバンクモバイルは、20色のカラーバリエーションを用意した「812SH」やワンセグ対応のスライド型端末「911T」など、春モデルを発表した。

Posted by thomas at 08:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年 11月 13日(日)

制度利用者少なくフレックスタイム運用停止…三洋電機

そんなに 珍しいことですかね??

ウチの会社も去年から特別な事情(別のところに駐在しているとかその勤務場所にあわせないとならない等)が無い限りフレックスは廃止となっちゃいました。約10年だったかな。

今の職場は証券会社駐在であり、「特別な事情」に該当するのでフレックスを認めてもらってますけど、自分の事業所のみで仕事をしている時は、このフレックスのせいで、ある人は8時半、ある人は10時出社。結局コアタイムにならないと人が揃わないので、会議のセッティングなどに結構苦労した記憶があります。

もう事業所に8年くらい帰ってないので「フレックス廃止」と聞いたときには「あっそー」という感じでしか受け止めませんでしたが、ここまでデカデカと出るものなのかなーとちょっと驚き。今はかなりの会社で廃止の方向に向かってるはずですよ。

制度利用者少なくフレックスタイム運用停止…三洋電機 

経営再建中の三洋電機は、本社(大阪府守口市)や東京製作所(群馬県大泉町)、洲本工場(兵庫県洲本市)の管理部門などを中心に、出退社の時間を社員が自分で決める「フレックスタイム制度」の運用を停止した。

Posted by thomas at 04:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年 5月 24日(火)

au、テレビチューナー搭載など夏モデル5機種発表

ずいぶんいろいろ出してきましたねぇ。
休職中の身ですが、W32SAが( ゚д゚)ホスィ…(^^;

au、テレビチューナー搭載など夏モデル5機種発表  KDDIおよび沖縄セルラーは、三洋電機製「W32SA」、カシオ計算機製「W31CA」「A5512CA」、東芝製「W31T」「A5511T」を6月中旬より順次発売する。新端末の発表にともなって新サービス「EZテレビ」、「安心ナビ」「聴かせて検索」なども明らかにされた。
Posted by thomas at 07:04 | コメント (0) | トラックバック

2004年 11月 30日(火)

木村剛モノログ横丁:木村剛モノログ横丁とは?

木村さんが何かまた始めました。
いろいろなネタに対して、トラックバックをそのエントリに付け、みんなの意見を一つのエントリを後で見たときに一覧できるようにしようという企画かな。

Posted by thomas at 16:23 | トラックバック

2004年 11月 12日(金)

任天堂、新型携帯ゲーム機の国内受注が計画の2倍に

子供に予約を頼まれ、懇意にしてるアマゾンで予約開始を待ったのですが、一向に始まらず・・。あちこちのオンラインショップを渡り歩いたのですが、どこも注文ストップで購入予約に出来ずじまいでした。ここまで凄いとは思わなかった・・。

※結局、イトーヨーカ堂で店頭予約をしました(^^;

任天堂、新型携帯ゲーム機の国内受注が計画の2倍に

 任天堂が12月2日に発売する新しい携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の国内受注が当初計画の2倍の200万台に達した。これを受け中国の委託生産先を増やして増産体制を敷く。ゲーム機は発売直後にいかに売り上げを伸ばすかがソフト販売を含めその後の事業展開のカギを握る。12月にはソニーグループも携帯型ゲーム機に参入、競争激化が予想されるだけに、任天堂は受注拡大を背景に先行する構えだ。

Posted by thomas at 09:51 | トラックバック

2004年 11月 11日(木)

SCEJ、PSPの実機を主要駅構内に展示。「どこでもいっしょ」や「リッジレーサーズ」の映像を出展

駅通路での「広告」として展示されることになるそうです。
東京駅に出るのかー。見てみよう。。


SCEJ、PSPの実機を主要駅構内に展示
「どこでもいっしょ」や「リッジレーサーズ」の映像を出展
11月15日より 実施

 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、12月12日に発売予定の携型ゲーム機PSP(プレイステーション・ポータブル)を、11月15日より主要駅構内に実機展示する。

 これは駅貼り広告として展示されるもので、PSPの高い映像クオリティを実際に見て確かめてもらおうというコンセプトで行なわれる。このPSPに出展されるゲームタイトルは、「みんなのGOLF ポータブル」、「どこでもいっしょ」(以上SCEJ)、「リッジレーサーズ」、「ことばのパズル もじぴったん」(以上ナムコ)の4タイトル。試遊はできないが、各タイトルの映像を実機のPSPで見ることができる。

Posted by thomas at 18:45 | トラックバック

2004年 9月 29日(水)

東芝、600GBのHDDを搭載したDVDレコーダー「RD-X5」など

まぢか。。
せっかくRD-X4TP買ったばかりなのに・・

ま、いいか・・6万円だったし。
と言い聞かせてもどこか納得できない自分(^^;

東芝、600GBのHDDを搭載したDVDレコーダー「RD-X5」など  東芝は、600GBのHDDを搭載しCPRM対応DVD-Rメディアに対応するDVDレコーダ「RD-X5」を11月中旬より、80GBのHDDを搭載するDVDレコーダ「RD-XS24」を11月上旬より発売する。両機種ともオープンプライスで、店頭実売価格はRD-X5が17万円前後、RD-XS24が5万円前後の見込み。あわせて、CPRM対応のDVD-Rメディア(RD-RVR120P5)を11月上旬より発売する。オープンプライスで、10枚パックで3,000円前後の見込み。
Posted by thomas at 08:01 | コメント (2) | トラックバック

2004年 9月 15日(水)

KDDI 会社情報: ニュースリリース > 固定電話網のIP化推進について

数日前に出ていたKDDIのIP加入電話参入が正式発表となりました。
NTTの設備を使うので、完全に縁を切ることは不可能ですが、かなりの部分でKDDIに依存するので、NTTべったりからは離れられそう。
通話料金は市内と市外の二本立て。市内8円、市外15円(共に3分)、基本料金も全国統一で、NTTのように三本立てではない。とてもシンプル。プッシュ料金(\390)も取らない。
2004/12に東名阪からスタートか・・
ウチも入りたいな・・。


Posted by thomas at 17:56 | トラックバック

2004年 9月 9日(木)

KDDI、NTTより安い固定電話サービス開始へ

これが誤報じゃなければ、かなりのビッグニュースじゃないの??

同番移行が出来て、遠距離通話は距離に関わらず均一料金。1XX等の特番にも掛けられるのがハッキリしたら、乗り換えてもいいな。

乗り換えない人にも競争の恩恵に授かれるから、いいニュースですよ。

KDDI、NTTより安い固定電話サービス開始へ  KDDIは9日、月額基本料が、NTT東西地域会社より250円程度安い固定電話サービスを今年度内に始める方針を明らかにした。  電話局と家庭を結ぶ回線をNTTから借りる仕組みで、12月から同様のサービスを始めるソフトバンクより約50円安くし、通話料も低く設定する。NTTの事実上の独占が続いてきた固定電話市場は、ライバル2社の参入で価格競争が一気に激化しそうだ。
Posted by thomas at 21:10 | トラックバック

ホンダ「ストリーム」11万台リコール

またかよ...

ホンダ「ストリーム」11万台リコール

 ホンダは9日、2002年10月から2004年2月にかけて製造したミニバン「ストリーム」のヘッドライト部品に欠陥があったとして、計約11万1500台について国土交通省にリコール(回収、無償交換)を届け出た。
 雨天時にヘッドライト内で漏水が起き、ライトが点灯しなくなる恐れがある。

Posted by thomas at 21:03 | トラックバック

2004年 9月 8日(水)

松下、LAN経由で録画番組が再生できる「DMR-E500H」などDIGA新モデル

がーん。。。松下からはネットワーク対応のHDD-DVDレコーダは出ないと見て、RD-X4TPを買っちまったのに。。
ま、いいもん・・(まけおしみ)。でも、700GBは魅力的だ。

松下、LAN経由で録画番組が再生できる「DMR-E500H」などDIGA新モデル

 松下電器産業は、HDD搭載DVDレコーダ「DIGA」シリーズの新モデルとして、ネットワーク経由でDIGAに録画した番組をパソコンで再生できる「DMR-E500H」など5製品を発表した。9月21日より順次発売する。オープンプライスで、DMR-E500Hの店頭実売価格は18万8,000円前後となる見込み。

Posted by thomas at 20:19 | トラックバック

2004年 9月 4日(土)

ゲームボーイアドバンスSPを値下げ

ニンテンドウーDSの発売に向けて、価格調整を図りはじめました。
ちなみに、ニンテンドーDSは1万円台後半とかうわさされてます。(17800円くらい?)

そういえば、GBAは下げないの??

<任天堂>ゲームボーイアドバンスSPを値下げ(毎日新聞)  任天堂は1日、日米で携帯ゲーム機「ゲームボーイアドバンスSP」のメーカー希望小売価格を値下げすると発表した。日本では16日に1万2500円から9800円に、米国では2日に99.95ドルから79.99ドルに、いずれも約2割下げる。人気の「ポケモン」の新ソフト発売に併せ実施する。
Posted by thomas at 11:59 | トラックバック

2004年 8月 27日(金)

ニンテンドーDSの前途は明るい?

ゲームボーイアドバンス(GBA)の上位互換を持たせたということで、ソフトが無くても確実に売れるでしょうね。
子供が通っている小学校の同学年男子の半分以上はGBAを持ってます。

ウチの子のGBAは調子が悪くなってきており、「GBA SP買う」と言ってるのですが、この機械が出るのだからと待ったをかけています。

ポケモンやロックマンEXEなどのキラーアプリがDS専用になるとアナウンスされればシフトに加速がつくでしょうな。


[WSJ] ニンテンドーDSの前途は明るい?
ゲームボーイ用ソフトにも対応したニンテンドーDSは、ゲームの少なさがネックになったGAMECUBEと同じ轍を踏むことはなさそうだ。アナリストは、「DSはどんどん売れるだろう」と予測している。

Posted by thomas at 08:20 | トラックバック

2004年 8月 7日(土)

7月末の契約者数、ボーダフォンが純減に

2強2弱の時代..
ハッピータイム値上げによる客離れ?

7月末の契約者数、ボーダフォンが純減に

 電気通信事業者協会(TCA)は、2004年7月末現在の携帯電話・PHS加入者数を発表した。第3世代携帯電話の利用者が2,000万人を突破する一方で、PHSの利用者が500万人を割り込んだ。また、ボーダフォンが純減に転じている。

 携帯電話加入者数では、NTTドコモが225,700人の純増、auが219,700人の純増と、僅差ながらもドコモが2カ月連続で単月シェア1位となった。好調な上位2社とは対照的に、ボーダフォンは3,100人の純減となった。また、ツーカーは4,800人の純減となっている。

Posted by thomas at 06:44 | トラックバック

2004年 7月 29日(木)

NHK、「CoDen」「4th MEDIA」にもVODコンテンツ提供

ブロードバンドを利用したケーブルテレビのようなものです。
NHKの膨大なコンテンツをネットで見られるようにするということは、「どこでもNHKアーカイブス状態」になるってことですね。下のリンク先のNTTの発表資料を見るとまだ見られる番組の種類は少ないです。しかし、本サービスの時にはもっと充実するんでしょうね。

このSTB欲しいなぁ・・
でも、見られる時間が限られているからヨメサンに文句言われる・・な・・(^^;


NHK、「CoDen」「4th MEDIA」にもVODコンテンツ提供
コンテンツ提供積極的に進めるNHKが、「CoDen」「4th MEDIA」にも参入した。

 NTT、NTTレゾナント、NTTコミュニケーションズ、ぷららネットワークスは7月29日、NHKが過去に放送した番組のブロードバンドVOD配信トライアルを開始すると発表した。

NHK番組のVOD(ビデオ・オン・デマンド) 配信トライアルの開始について


 日本電信電話株式会社(以下NTT、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田紀夫)及びエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社(以下NTTレゾナント、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗克行)は、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com 、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木正誠)及び 株式会社ぷららネットワークス(以下ぷららネットワークス、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二)との間で役割分担を行い、日本放送協会(以下NHK)から提供を受けた番組を光ファイバおよびADSL上でVOD(ビデオ・オン・デマンド)配信するトライアルを開始します。
 NHKは

Posted by thomas at 16:17 | トラックバック

2004年 7月 24日(土)

スマートICの実験地、東名・富士川SAなど20カ所 - asahi.com : 社会

このリストの中に候補地がありますが、那須高原SAに期待しています。ハイシーズンの那須ICやひとつ先の白河ICの渋滞にはいつも閉口させられてしまいます。特に、那須ICは本線の出口のはるか手前まで繋がる渋滞となっていて、出るまで一苦労。渋滞が激しいICの前後のSA/PAでやってもらうとありがたいな。
しかし、全ての場所がどんな場所にあるか知りませんが・・SA/PAって、アクセス道路が不安。那須高原SAの近くに国道4号が走っていますが、そこまでは細い道しか無かったように記憶しています。もともと高速道路を利用する車のために作られていないので、事故やゴミ、色々な問題が絶対に出ます。
今回の実験は今後のSA/PAのスマートIC整備に向けてのそのデータ取りですな。


スマートICの実験地、東名・富士川SAなど20カ所

 高速道路にサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)から乗り降りできる「スマートインターチェンジ(IC)」の実験地として国土交通省は23日、全国20カ所を決定した。実験地では自動料金収受システム(ETC)を搭載した車に限り、高速道路への乗り入れが便利になる。

 20カ所では今秋以降、3カ月から半年間程度、実験に取り組み、利用者状況や運営上の課題、地域振興への影響度などについて検証する。

Posted by thomas at 07:47 | トラックバック

2004年 7月 15日(木)

ドン・キホーテが秋葉原に進出、ASOBITCITY跡に8/10開店

美術館つきミナミ電器→T-ZONEミナミ→T-ZONE→LaOX(ASOBIT)→ドン・キホートですね。
アキバの商工会はよそ者は徹底して排除するようなことを秋葉原の某家電店に勤務してた方からお聞きしました。
かつて、ソフマップやステップに対する風当たりは相当なものだったと聞いています。

今回はその力は働かなかったのかな・・

ドン・キホーテが秋葉原に進出、ASOBITCITY跡に8/10開店

 4月の「ASOBITCITY」閉店から長らく空き状態が続いていたミナミビルに、ディスカウントショップでおなじみの「ドン・キホーテ」が出店することが同社の9日(金)付けのリリースで明らかになった。中央通りに面し規模もアキバで最大級の商業施設とあって、ASOBITCITYが抜けた後の動向が注目されていた。オープンは8月10日(火)。

Posted by thomas at 18:50 | トラックバック

2004年 7月 13日(火)

Play Station 3(仮称)は2005年中盤(後藤弘茂のWeekly海外ニュース)

PlayStation3用のメモリ製造ラインが来年中盤に相次いで立ち上がることから、PlayStation3もその頃に・・・

●2005年中盤に向けてDRAMベンダーは走る  次世代PlayStation(PlayStation 3?)に採用されるメモリXDR DRAM(Yellowstone:イエロストーン)のロードマップが、今週東京で開催されている「Rambus Developer Forum(RDF) Japan 2004」で明らかになった。
Posted by thomas at 10:17 | トラックバック

2004年 7月 6日(火)

プラズマ/液晶は“これからのテレビ”に相応しい? (1/2)

この記事ではFEDを押してます。
FEDの画像は隣に液晶を置けばよぉくわかります。
私も水槽のシミュレータ画面を生で見たことがありますけど感動モノでした。
コレの大画面を安く欲しい!
双葉電子工業ってどこかで聞いた名前だなと思ったら、子供の頃に買ってもらったラジコンカーがフタバだった!


プラズマ/液晶は“これからのテレビ”に相応しい? (1/2)
プラズマ/液晶といった薄型大画面テレビは“これからのテレビ”としての表現能力を備えているのだろうか。この疑問にAV評論家の麻倉怜士氏が鋭い視点で答える。また、液晶/プラズマを超える“最高の表現テレビ”として麻倉氏が大絶賛する次世代ディスプレイとは?


関連記事

【ファインテック・ジャパン 展示会場レポート Vol.1】――双葉電子工業がFEDディスプレーを出展
Posted by thomas at 08:20 | トラックバック

2004年 6月 29日(火)

ビューカード ETCカードを発行

ビューカードをメインにしてもらうためにETCカードまで乗り出してきました。
ウチで第二番目に利用額が多いカード。かなり気になる・・。

Posted by thomas at 17:28 | トラックバック

2004年 6月 25日(金)

東芝、世界最小の燃料電池を開発

ついにこの大きさまで来ましたよー。

東芝、世界最小の燃料電池を開発

 東芝は24日、小型のオーディオプレーヤーなどに使える世界最小の燃料電池を開発したと発表した。サイズは幅22ミリ、奥行き56ミリ、高さ4・5―9・1ミリで、重さは8・5グラムの“親指サイズ”。

Posted by thomas at 00:42 | トラックバック

2004年 6月 24日(木)

「携帯電話事業は必ず参入する」と孫社長〓ソフトバンクの株主総会

孫さん、参入するんではなくて、買ったらどうですかねぇ??
ヴォーダフォンという会社があるんですけど・・

#これはマヂで有りそうだな・・

「携帯電話事業は必ず参入する」と孫社長〓ソフトバンクの株主総会

 ソフトバンクは24日、第24回定時株主総会を開催した。株主総会には1,369名の株主が参加、さまざまな質問が投げかけられた。総会後に行なわれた経営近況報告会では、代表取締役社長の孫正義氏が携帯電話事業へ強い意欲を示した。

Posted by thomas at 22:18 | トラックバック

2004年 6月 23日(水)

ボーダフォンのダリル E. グリーン社長が辞任

Jphoneからボーダフォンに社名変更するときに「10の約束」を掲げていたが、
1年経たずにその約束を破ってくれた(ハッピータイム廃止による実質の通話料値上げ)ことや、このところの純増数の低迷など、経営戦略の失敗に対する引責辞任のような・・

ボーダフォンのダリル E. グリーン社長が辞任
ボーダフォンのダリル E. グリーン氏が6月23日付けでボーダフォンホールディングスおよびボーダフォンの社長を辞任した。正式な後任が決まるまでの間、J. ブライアン・クラーク氏が代表執行役を務める。

Posted by thomas at 17:28 | トラックバック

NTT東西、フレッツ回線で利用できる「Lモードonフレッツ」

パソコンを立ち上げなくても良いレベルの作業(メールのチェックとか、天気予報を見るとか、ニュースを見る)だったらコレ一つですみますね。でも、専用ハードが無いとダメなんだ。。
これに契約するとフレッツを止められなくなるくらいの面白いコンテンツとかあるのかな。

NTT東西、フレッツ回線で利用できる「Lモードonフレッツ」

NTT東日本およびNTT西日本は、電話機とBフレッツやフレッツ・ADSL回線を接続して「Lモード」を利用できる「Lモードonフレッツ」を7月1日より開始する。料金は月額420円。

Posted by thomas at 07:44 | トラックバック

2004年 6月 17日(木)

ソースネクスト、法人向けソフトウェア市場に1,980円で参入

あまり関係ないなーと思って読み飛ばしていました・・しかし・・・

ソースネクスト、法人向けソフトウェア市場に1,980円で参入 〓OracleのJava開発ツールやマイクロソフトのパッチ適用ソフトも発売

 ソースネクストは17日、報道関係者向け会見を開催し、同社の法人向けソフトウェア市場への参入を発表した。

この先を読んで、ビビッた。

 次にソースネクストが参入していないジャンルとして松田社長は、「開発ツール」を挙げ、この分野に参入するために日本オラクルと提携したと発表。通常版が130,620円のJava開発ツール「Oracle JDeveloper 10g」を1年限定版として1,980円で発売すると発表した。

1980円って、typoかと思ってしまいました。これ、うちの職場のマシンにも入ってるんだけど、この値段になるのなら待てば良かった・・(笑)

Posted by thomas at 23:47 | トラックバック

2004年 6月 16日(水)

NTT DoCoMo to launch "wallet mobile phone" in July(NTTドコモが来月、財布の代わりになる携帯電話を出荷)

これはもう日本語のニュースで出ていますよね。
NTTドコモが来月からフェリカ機能を内蔵した携帯電話を発売することを発表しました。カンタンに言えばEdyとSuicaを取り込んだと。
んー、読むと、Edyカードを携帯の底に貼り付けたような機能くらいだけじゃない(^^; てっきり、携帯の口座から引き落とされるものかと思ってました。 と思ったら、携帯からチャージできるんですね。だとしたら、便利だな。今年中にはKDDIも出す予定になっています。

TOKYO (AFP) - Japanese mobile phone giant NTT DoCoMo said it will start selling next month a handset with smart-card electronic cash, train pass and identification card functions.
Posted by thomas at 22:37 | トラックバック

Tokyo Edge: Multimedia Gone Mad?

タイトルの良い訳が思いつきませぬ(^^;

数年前まで、ハードディスクはパソコン世界のものであった。今は進化し、ハイパフォーマンスと大容量となり民生機器に組み込まれている。価格もフラッシュメモリとくらべものにならないくらい安い。


Tokyo Edge: Multimedia Gone Mad? - Martyn Williams, IDG News Service TOKYO-- A few years ago hard drives were found only in computers. Now the drives are increasingly used in consumer electronics because they offer high performance and large storage capacity at a price that flash memory media can't match.

ということで、ソニーのHDメディアプレーヤーや、いろいろな日本産のモノについて書いてあります。

ウチにはHDDを組み込んだ民生機器はまだ無いよ(^^;
一番最初はHDD-DVDレコーダだと思うんだけど、意表をついて携帯電話になったりして・・

Posted by thomas at 18:40 | トラックバック

2004年 6月 15日(火)

羽田第2旅客ビルを公開

既存のピックバードは日本航空系、第二旅客ターミナルは全日空系が使用します。
ウチは日本航空専門だからあまり世話にならないなー・・。
 ピックバードのニュースリリース


暮れにはホテルもお目見え…羽田第2旅客ビルを公開
12月オープンに向け公開された羽田空港第2ターミナルビルには吹き抜けの空間も

 今年12月に完成する羽田空港の第2旅客ターミナルビルが15日、報道陣に公開された。

 第2ターミナルが完成すれば、航空機に直接乗降できる固定スポットが従来の24から39に増え、今後は全便の約9割がバスに乗らずに搭乗できるようになるという。第2ターミナルには、エアポートホテルや商業施設なども併設される。

Posted by thomas at 22:39 | トラックバック

2004年 6月 13日(日)

航空券、07年度末までに電子チケットに…紙は廃止

このIATA加盟の275社だよねぇ・・?離島に飛ぶような小さい航空会社は財政的に難しいような・・・

大会社では少しずつ当たり前のものになりつつありますよね。携帯電話にバーコード画像を送っておき、それを空港で読みとらせることでチェックイン。切符をなくすリスクも減るし、コスト削減に大きいですよね。このシステム構築はウチらの業界にはチャンスだよなー。

航空券、07年度末までに電子チケットに…紙は廃止

 【シンガポール=深沢淳一】世界の航空会社から紙の航空券がなくなる――。国際航空運送協会(IATA)に加盟する日本など世界136か国の航空会社275社は、紙に印刷する従来の航空券を2007年末までに廃止し、IT(情報技術)を駆使した「電子チケット(eチケット)」の導入を目指すことを決めた。

Posted by thomas at 16:16 | トラックバック

2004年 6月 12日(土)

NECが乗り出すパソコン低価格戦略

これは歓迎します!昔、PC9801シリーズでも低価格路線を取ったことがありました。PC9801BXというマシンでした。あのときの対決構図は対Compaqでしたが、今回は対DELL。状況は似てます。
それと、記事にも書いてあるが、実機をさわれる場所を提供してほしいなぁ。そうすれば私もさわりにいって、機器選定の参考にしたいのだが・・。こう思っているのは私だけじゃないですよね。

NECが乗り出すパソコン低価格戦略

 NECが、企業向けパソコンのMate Jシリーズ、VersaPro Jシリーズにおいて、戦略的ともいえる低価格戦略に乗り出した。

 ノートパソコンのVersaProシリーズでは9万9800円から、デスクトップパソコンのMateシリーズでは、5万4800円からという価格設定。これまで低価格路線では、外資系パソコンメーカーの後塵を拝していたNECだが、5月の新製品では、「デルに追随できる価格」という戦略的価格設定の製品を投入することで、外資系が先行する低価格パソコン市場で巻き返しを図る考えだ。

Posted by thomas at 01:00 | トラックバック

イオンとシャープ和解、液晶テレビ撤去で取引再開


イオン側が相当な危機感を感じたのか..??あまりにもあっけない展開。
特許紛争の方は徹底的にやってくれ。

イオンとシャープ和解、液晶テレビ撤去で取引再開

 大手スーパー「ジャスコ」などを展開するイオンが、台湾製液晶テレビの販売を巡って対立したシャープとの取引を全面的に中止した問題で、イオンとシャープは11日、取引を同日再開したと発表した。

 シャープの大塚雅章専務がイオン本社(千葉市)でイオンの古谷寛副社長らと協議し、シャープがイオンに事前説明が不十分だった点を謝罪する一方、イオンも問題となった液晶テレビの販売を当面取りやめ、店頭から撤去することで合意した。

Posted by thomas at 00:52 | トラックバック

2004年 6月 10日(木)

イオン、シャープとの取引を停止

シャープはイオンを特許権侵害で訴えたわけでは無いのに、なぜイオンはこういう対応をする必要があるんだろうか?? 文句を付けるのなら、この台湾のメーカに対してて行うべきなのでは?理解に苦しむ対応だよ・・。

イオン、シャープとの取引を停止・液晶テレビ問題で  シャープが特許侵害を理由に東京地裁に台湾の東元電機グループの液晶テレビの販売差し止めなどを求めた問題で、対象のテレビを販売するイオンは10日、シャープとの取引を中止すると発表した。イオンは「当社があたかもコンプライアンス(法令の順守)に問題がある商品を承知のうえ、取り扱っているような誤解を与えかねず遺憾」と指摘した。
Posted by thomas at 17:12 | トラックバック

富士通とサムスン、プラズマパネル特許訴訟で和解

富士通の完全勝利でした。普通、こういった係争の和解って「特許料****億円+ロイヤリティ0.0*%を富士通側に支払う」という話になりますよね。ちょっと書けないんですが、相当な特許料を払うらしいですな。富士通が想定していた額を満たした(三星SDIにとっては想定外)ので和解に応じたと見るべきでしょう・・。 三星SDI側も数千億かけて建てた工場もロイヤリティと特許料を払うために、死に物狂いで稼動させないきゃ大変だね。

富士通とサムスン、プラズマパネル特許訴訟で和解  富士通と韓国サムスンSDIは7日、プラズマパネルの基本技術の特許を侵害しているとして、富士通がサムスンSDIを日米で提訴していた問題で和解することで合意した。和解内容の詳細は明らかにしていない。富士通とサムスンSDIは双方を相手取って起こしていた訴訟や申し立てをすべて取り下げる。

Posted by thomas at 09:27 | トラックバック

2004年 5月 13日(木)

日本から離れ始めた・・のか? Xbox

日本市場との乖離も強く感じる。Game Watchの記事にもあるように、Halo2をはじめとするビッグタイトルが目白押しで、しかもそのほとんどがXbox Live、すなわちネットワークプレイに対応する。しかし、その多くがファースト・パースン・シューティング、いわゆるFPSで占められており、味付けも実にアメリカン。米国製ゲーム機だけに「当たり前」との声もあるが、日本市場からの乖離という印象は避けられない。“手軽に遊べるPCゲーム”というテイストは、一部のゲームマニアには好評だろう。それぞれのゲームも粒揃いだ。

「なにを今更」といった感じがします。。
自分の周りに「Xboxを持ってる友人がいるよ」と言える人は何人いらっしゃいますでしょうか・・

私はゼロです。更に、Xboxを買ったなどといおうものなら、敵性人物を見るような目で・・・

自分の強いと思える部分(Xbox Live!)だけに特化していくのは賢明ですな。

Posted by thomas at 22:19 | トラックバック