トップ > 44 風呂/温泉

2005年 5月 20日(金)

湯楽の里 春日部温泉

4/26に出来たばかりの湯楽の里 春日部店に行ってまいりました。
他の湯楽の里は会員制を取っていますが、この店は会員制ではなくワンプライスです。平日650円(子供350円)、休日800円(子供400円)

浦和からだと岩槻ICに向かうように進み、国道16号バイパス外回りを進むと大体25分くらいで着きました。

完成したばかりなので、施設はとてもキレイです。
露天風呂だけ天然温泉で、内風呂は白湯でした。
サウナも中温(女性は塩サウナ)、高温と二種類あります。

風呂内部の動線を考えてうまく設計しているようで、なかなか快適でした。

Posted by thomas at 06:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年 4月 18日(月)

南中野(さいたま市)のスーパー銭湯

第二産業道路の南中野(南)交差点を右に曲がり、日大法学部に向かう道を走るとすぐ右手に元「かっぱ寿司」の店がありますが、この隣にスーパー銭湯が建ってるのを見つけました。
この道を大宮駅方面に向かっているときに、信号待ちで止まってふと横を向いたところで見つけた情報なのであまりありませんが、2005/6ころにオープンと書いて有りました。

場所はここですな。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.54.19.822&el=139.39.36.229&la=1&sc=3&CE.x=235&CE.y=256

Posted by thomas at 08:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年 2月 12日(土)

花和楽の湯 (比企郡小川町)


入浴料(タオル・浴衣付き)=大人1050円、小人(3〜12歳)525円

場所は北緯36 03 33.40 / 東経139 16 09.37

関越道の嵐山小川インターから何もなければ5分です。ウチは12時すぎに出発して、所沢ICから乗り、合計1時間弱で到着しました。だいたい1時ころに到着し、駐車場で10分程度待たされました。駐車場は100台程度?? 未舗装なので雨の日はちょっとツラそう・・

湯質は強アルカリ性の温泉です。(pH10.1)
埼玉の強アルカリ性温泉は他に、ここ(小川町)の近くの都幾川温泉(比企郡都幾川村)がありますが、こちらがpH11.3と更に高い値です。
お湯はヌルヌルしてます。舐めてみましたが味や臭いは感じられませんでした。

入館料金は値段だけを見ると高いのですが、滞在時間が無制限で、滞在時に着る浴衣と岩盤浴も含まれているので、スーパー銭湯と健康ランドの中間に位置するような施設と見ると、この値段も安いかと思います。
色々口コミやネットで大人気なので客が大勢押し寄せ、施設のキャパシティが需要に対応しきれず、入口で待たされます。スーパー銭湯で待たされるなんて初めての経験で、ちょっと戸惑いました。10分程度待たされました。
(私たちが帰る頃には入館待ちで1時間と案内をしてました(^^;))
駐車場も状況によっては待たされるので、複数で行った場合は同乗者に先に降りてもらい、受付に行ってもらうのがいいと思います。

風呂は露天中心でした。平日の休みにゆったり過ごすのには最適です。
寝風呂に寝っ転がって空を行く雲をぼーっと眺めていると時間が経つのを忘れました。
ちょっとした現実逃避に使えそうです。ただ、現実的にはそんな時間が取れないので、とても無理だな・・(笑)

定員制なので風呂はゆったりしていて良いのですが、休憩所が少ないのでなぜか落ち着きません。受付待ちのお客さんも休憩所になだれ込んでいるためです。ですので、一番落ち着くのが風呂桶の中だったりします。ちなみに、ロッカーは男性側で1から始まり、136がmaxの番号でしたので、女性側の方も同数とすると、272人+個室客が定員となりますね。実際には館内には300人以上居たように感じました。
(私たちは試していませんが、風呂付き個室の部屋もあります。)

店内は全てバーコード管理でした。自動販売機もマッサージ機も食事も財布要らずで済みました。完全に財布レスで滞在が出来ます。

個人的評価:4+
(さいたま市に近ければ5..)

Posted by thomas at 07:26 | コメント (0) | トラックバック

2004年 12月 12日(日)

国民年金総合健康センター ホテル春日部エミナース 健康ランド「彩の湯」(埼玉県春日部市)

国民年金総合健康センター ホテル春日部エミナース 健康ランド「彩の湯」(埼玉県春日部市)

場所が、説明しにくい・・
浦和から行くと、国道16号を走り、東北自動車道の岩槻ICを超えて、しばらく行き、「梅田交差点」を左に曲がり、県道春日部菖蒲線をまっすぐ進むと、右手にエミナースの看板が見えるので、右折。
春日部市といいつつも、ほとんど白岡町に近いところです。

入浴料金は大人600円、子供300円(ハンドタオル・バスタオルレンタル料金込み)です。
くつ箱の鍵と交換して、ロッカーの鍵を渡してもらうタイプです。
くつ箱もロッカーも、年代物で開けにくい・・・(^^;
ロッカーは、会社の更衣室にあるような幅20cm高さ180cm程度の長尺ロッカーです。

風呂はトロン温泉、ジェットバス・打たせ湯・ミストサウナ・水風呂・白湯・ボディーシャワー・露天風呂があります。
日曜日の午後なのに空いてました。
安いし、ガラガラだし、天然温泉じゃないことを除いたらイイですね。
ただ、子供をあまり見かけませんでした。

健康センターというだけあり、ゴルフ練習場やテニスコートやグラウンドを併設しています。あと、小さいのですが、無料のジムがあり、アスレチックマシンでトレーニングをしてから風呂に入ることも可能のようです。
今度はテニスコートに行ってみようっと。

個人的評価:3+

Posted by thomas at 19:00 | トラックバック

2004年 12月 5日(日)

白岡天然温泉・八幡の湯(白岡町)

白岡天然温泉・八幡の湯(白岡町)

県道36号線(さいたま栗橋線)の上り車線に面している。
国道122号との交差点を超えて栗橋方面に少し行くと見つかる。
二階建て駐車場に「天然温泉」と大きく書いてあるので見過ごしは無い。

浦和の自宅から、車で流れが良くて30分程度くらいの距離です。
料金は大人600円、子供400円。

スーパー銭湯の走りに出来た施設であり、最近できたばかりの銭湯に見慣れちゃってるので、正直言ってちょっとくたびれ気味。
でも、キレイです。
入口でチケット購入し、キーは渡さずに自己管理し入るタイプ。
ロッカーは駅のコインロッカーや公共施設でよく見るスチールロッカーです。
配置がちょっと特殊で、場所によってはかなり着替えに狭い思いをしちゃいます。

風呂ですが、打たせ湯、ジェットバス、歩行浴、ミストサウナ、白湯と、露天(こっちが温泉?)とあります。
男女の風呂が違うため、1週間ごとに入れ替えてる・・かも?
歩行浴は、ほとんど「流れるプール」です。日曜日の午後でしたがガラガラの貸しきり状態で、子供はココで泳いでました・・(お風呂で泳いではダメです・・(^^;) 人が来るまでの条件付ですよ)

温泉ですが、無臭無色透明。味はちょっとしょっぱいかなぁという程度で殆ど無味です。PH8.2と弱アルカリ性。

個人的には安いし、空いているし穴場だと思います。

個人的評価:4-

Posted by thomas at 19:20 | トラックバック

2004年 11月 8日(月)

サイボク天然温泉・まきばの湯(埼玉県日高市)

サイボク天然温泉・まきばの湯(埼玉県日高市)

前々から個人的に一度は行ってみたいと思っていたスーパー銭湯です。
浦和から国道17号-国道16号(西大宮バイパス)-狭山環状道路-柏原交差点右折というルートで行きました。
国道17号の大宮駅近辺で詰まったので、50分程度かかってしまいました。
場所はサイボクハムという工場の敷地にありますので、サイボクハムへの看板を目印にしてください。

他に県道川越日高線で笠幡駅過ぎを左に入るコースや、圏央道の日高IC経由という方法もあります。

料金は4時間で大人1500円、子供1000円と、値段はスーパー銭湯としては高額に範囲です。
受付でロッカー鍵と交換で渡されるクレジットカードサイズのタグを渡されます。これは店内の飲食物、お土産の清算に使います。ジュースやタバコ、ロッカーには使いません。
昼頃に到着したので、昼食を館内で取りました。ハム工場ということでポーク中心です。
カツは柔らかくて肉汁もたくさんあり、実においしかった。
ハム工場の見学者を対象にしたレストランやフードコートがまきばの湯の外にあり、種類も豊富で値段も安いので、そちらで済ませてから入るほうが値段的に安く押さえられます。私たちが行ったときには、スペアリブやソーセージのバーベキューで焼いて売っており、美味しそうなにおいが・・・(^^;

風呂は室内より露天の方が充実しています。
pH8.1の弱アルカリ性、無味無臭無色透明です。舐めてみたところ、やはりしょっぱいです。
40.8度で毎分922リットルが涌出しており、白湯以外は全部温泉を使っている贅沢なつくりでした。

洞窟風呂がちょっとした探検気分で楽しいですよ。子供はココがとても気に入ってました。

さすが1500円だけあり、施設は贅沢に作って有りますし、日曜日の午後というのにガラガラです。ちなみに、清算時、三人で9000円でした。スーパー銭湯に行って使った金額の最高記録だ!
この日は体調が最悪で、メモっているヒマが無かったので記憶で書いてます。(帰って体温を測定したら39度ありました..)

体調がよければもっと滞在したかったなぁ。。

ただ、帰りに県道川越日高線の大渋滞に引っかかり、もう行きたくない!というのが感想です・・(^^;
(もしかしたら、圏央道-関越道-所沢IC-自宅と帰ったほうが早かったかもしれない。)
埼玉県というところは、東西方向の交通の整備状況が非常に悪いんです・・なんとかしてくれぃ!


個人的評価:4+

Posted by thomas at 09:21 | トラックバック

2004年 9月 20日(月)敬老の日

森のせせらぎ・なごみ (埼玉県久喜市)

今日はコクーンに行くつもりだった。でも、別件で図書館に本を返しに行かないとならなかったので、コクーンは本日あきらめて、返しついでに久喜まで・・(笑)
浦和ICから久喜ICまでは15分程度ですかねー。料金所を通り過ぎて右(さいたま方面)に進み、最初の交差点に「←久喜総合運動公園」と出ているので、その交差点を左折。
ちょっと走ると横からの道が自分の走っている道にぶつかるT字路があるので、左折。
左に建物。右に300台入れられる駐車場があり。久喜ICからスムーズに行けば3分。
場所はここ


料金は初めて見る制度でちょっととまどいました。会員制をとっているのですが、個人年会費が3000円(!)、しかも個人会員の場合は本人のみ。家族で使うには家族会員(5000円)になる必要がある。
会員と非会員の価格差が100円。この差額で会員がトクをするまで入るには何回も通わないとならない。当然、入ってません。
ちなみに、非会員は700円、会員は600円。子供は非会員は400円,会員は300円

ロッカー鍵と料金を払うと、バーコードタグを渡されます。館内の食料やジュースをタグ精算するためです。自動販売機もタグ対応していたようですが、行ったときは調整中でした。

ロッカーは100円リターンです。しかし、ここの配置がちょっと閉口。コの字型に配置。
だから、角にあたるロッカーを使っている人がバッティングした場合、とても着替えにくい。この部分はなんとかして欲しいなぁ
それと、洗い場が少ないよー。10人程度しか洗えないのは狭すぎぃ

内湯が4種類、露天が7種類。露天は、数少ない敷地にたくさんの風呂を展開しようとしたいのは分かるんだけど、窮屈感が否めません。
ただ、評価したいのは、水風呂以外、全部が温泉のお湯であること。
これはさすが湧出量が多いから出来ることです。この点は素晴らしかった。

お湯は弱アルカリ性低張性高温泉です。埼玉県でおなじみの「ちょっとしょっぱく、茶褐色」です。ちょっと硫黄臭もしたんだけど、成分表を見たら無いです。気のせいか?
泉温度は45.6度とちょうどいい温度です。

温泉成分泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉),温度:45.6度,pH7.6,湧出量:779l/分,化学成分:1kgあたり Na+ 1615mg,Li+ 0.2mg,K+ 25.4mg,Mg2+ 31.6mg,Ca2+ 124.9mg,Sr2+ 1.2mg,Ba2+ 0.3mg,Al3+ 0.2mg,Mn2+ 0.1mg,Fe2+ 0.2mg,F- 0.3mg,Cl- 2395mg,Br- 9.0mg I- 1.2mg HS- 0.02mg,SO2 4- 8.0mg, HPO2 4- 0.4mg,HCO3- 739.0mg
H2 SiO3 44.7mg, HBO2 28.1mg

個人的評価:3-

Posted by thomas at 00:06 | トラックバック

2004年 9月 5日(日)

極楽湯・和光店(埼玉県和光市)

極楽湯・和光店(埼玉県和光市) 場所は笹目通りの土支田交差点近辺のコジマに隣接しています。 場所柄なのか駐車場を見ても埼玉県の客よりも都内の客が多いです。 おなじみの全国チェーン店。2004年9月現在で一番新しい店で、自然堂の直営店。 別名は「和光温泉自然の湯」となっています。料金は次の通り ,,平日,休日 ,大人会員,650,750 ,大人一般,700,800 ,子供会員,250,300 ,子供一般,300,350 入会金は100円。カードは和光店だけ対応。これで五枚目! 靴箱は100円リターン式。受付で飲食店精算用タグを渡される。ロッカーは100円リターン式。 風呂は内風呂が電気風呂、ジェットバスなどのリラクゼーション系、温泉、釜風呂、サウナ 露天風呂が、檜風呂(温泉)、岩風呂(温泉)と寝湯(温泉)とあり、湧出量の多さから贅沢に温泉を使っています。 色はこの辺りでおなじみの茶褐色で、味はしょっぱさを感じます。 駐車場は混んでいなかったのですが、店内は大混雑。近場から自転車で来ている客が多いようです。 食事処も満席、喫茶コーナーも満席、風呂の中も荒いも浴槽も満席に近い状態。 風呂は良かったのですが、あの混雑を経験してしまうとまた行く気が起きません。。 温泉成分 泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉) 温度:40.9度 pH:7.8 湧出量:約417l/min 化学成分:1kgあたり Na+ 3600mg Li+ 0.4mg K+ 118mg Mg 2+ 53.7mg Ca 2+ 173.3mg Sr 2+ 1.4mg Ba 2+ 0.3mg Mn 2+ 0.5mg Fe 2+ 2.2mg F- 0.3mg Cl- 5793mg Br- 38.0mg I- 9.2mg HCO3 - 524.8mg HPO4 2- 0.6mg 個人的評価(5点満点):3- (混雑を除けば4)
Posted by thomas at 19:04 | トラックバック

2004年 8月 22日(日)

真名井の湯(埼玉県入間郡大井町)

真名井の湯(埼玉県入間郡大井町)

横田基地の日米友好祭に行くつもりだったが、都合で行けなくなってしまったので、風呂でも行ってくっかぁ、ということで未踏の近隣温泉に出かけて来ました。
本気でないのでメモ程度。
さいたまからだと国道463号をまっすぐ、富士見川越有料道路交差点の次の信号の「岡の坂」交差点を右折、みずほ台駅東の並木交差点を右折、道なりにまっすぐ行って東入間警察署を過ぎて、国道254号の交差点手前にあるバーミヤンの前を左折。まっすぐ行くと住宅街の中、左手に建物が見える。だいたい20分くらい。設計はおなじみの玉岡設計。

場所:http://kokomail.mapfan.com/receive.cgi?MAP=E139.31.17.1N35.50.57.1&ZM=11

13時頃に行きましたが、駐車場はすでに満車。

料金は土日で大人700円、子供350円。入会金は100円。親子三人なら一回だけでも入ってしまった方が安上がり。100円リターンの靴箱鍵と入場券を渡してロッカーキーを割り当てられる方式。

風呂は室内が水道、露天風呂が天然温泉。分類は単純温泉。触った感じとしては蕨のやまとの湯を希釈したような湯でした。室内は奥行きがあり、狭さはあまり感じませんでした。種類は特筆すべき目新しいものはありません。

岩槻店より古いのにそんなに古さを感じさせません。

個人的評価(5点満点):4-

Posted by thomas at 23:18 | トラックバック

2004年 8月 19日(木)

須川高原温泉(岩手県一関市)

前から行ってみたいと思っていた須川にやっと行けました。
東北道で泉インターチェンジから古川インター、国道47号線や国道398号線を通り、
秋田県東成瀬村側から行きました。所要時間は泉インターから休憩を挟んで約2時間。

酸性含鉄・硫黄ナトリウム・塩化物泉で、かなりの強酸性(pH=2程度??)
源泉がホテルの裏山にあり、ドハドバと溢れ出る様子を眺めることが出来ました。
ここからあふれる湯はまさに「掛け流し」に相応しい量。毎分6000リットルが出てるそうです。

立ち寄りの場合、内湯(千人風呂)と露天が有りますが、500円/1時間(子供250円/1時間)で、内湯と露天は別料金になってしまいます。。
温泉プールもあります、注意書きに「目がしみるので注意」と・・
(他に宿泊客専用の風呂あり)
千人風呂に入ったときに、温泉で顔を洗いましたが・・・かなり目にしみました。
源泉からタンク等を経由せず、パイプで直接湯船に注ぎ込んでいます。
この源泉からパイプに入らず、要するに捨てる状態になってる湯の多いこと。余っ
た湯は、露天風呂入口に湯畑のように溜めており、足湯となっていました。それ
にしても涌出口から足湯までの間にある湯の華が凄い量。。でも、採取している
ようには見えませんでした。スプーンで簡単にこそぎ取れそうなくらい。

外は寒く、風が強かったので千人風呂に入りました(後から露天に入ればと後悔
しました)湯の色は白濁しており、よく見ると緑色が混ざっていました。

今度は栗駒山荘の風呂に行ってみます。(いつになるだろうか・・)

Posted by thomas at 17:39 | トラックバック

2004年 8月 17日(火)

極楽湯 仙台泉店(仙台市泉区)

極楽湯 仙台泉店(仙台市泉区)

おなじみの全国チェーン店。
ヨメサンの実家に帰っていたのですが、新しく出来たというので行ってみました。
場所は地元民でないので詳しく説明できませぬ。
http://kokomail.mapfan.com/receive.cgi?MAP=E140.54.58.2N38.17.54.5&ZM=11
スーパーマーケットであるグリーンマート南光台店の敷地内にあります。
グリーンマートの駐車場と共用になっているのでかなり広いです。

別名「仙台七夕温泉」となっており、先月に出来たばかりでぴかぴかです。
料金は...義母に負担して貰ったのでわからん(^^; 平日会員価格で大人600円だったかなぁ。
極楽湯さんに言いたいことは、全国統一会員制度を作ってくれ!
(極楽湯の会員カードが何枚も貯まるのは手間がかかり、面倒だ〜。
大成店、幸手店、多賀城店、仙台泉店とすでに四枚目)

靴箱は100円リターン式。わからんのは受付でタグを渡されること。これが、タグだけ。ロッカーキーも付いているのかと思ったが違う。ロッカーは100円リターン式。
帰りにタグを返して精算するタイプ。タグが使えるところと使えないところがあり、かなり混乱する。
やるなら羽生の「華の湯」のようにマッサージから自動販売機まで徹底的にタグ精算を使えるようにしたほうがええのでは..?

温泉成分は表示をそのまま写してきました。舐めるとかなりしょっぱいです。
色は茶褐色。切り傷や擦り傷、掻き傷があるとそこから温泉がシミ込み、痛い(^^;
露天の一カ所のみ温泉です。

泉質:ナトリウム・カルシウム・塩化物泉 高張性中性高温泉
源泉:「仙台七夕温泉」
温度:58.9度
pH:7.0
湧出量:約106L/m
化学成分 Na:4891mg/Ca:3090mg/Sr(ストロンチウム):92mg/Cl-(塩素イオン):11930mg/SO4(2-)(硫酸イオン):314mg

室内のジェットバスの射出の勢いが凄く、水面から20cmくらい盛り上がっていたのはビックリしました。ちょっと強すぎじゃないの?(^^;
  

Posted by thomas at 17:01 | トラックバック

2004年 6月 27日(日)

ホテルルートイン・グランディア羽生 スーパー健康ランド 華のゆ(羽生市)

羽生市・ホテルルートイン・グランディア羽生 華のゆ
http://www.route-inn.co.jp/hananoyu/index.html

羽生の「華のゆ」に行ってきました。
岩槻ICから東北自動車道に乗り、羽生ICから10分くらい走った所で羽生駅の西口近くで住宅街に面していました。。
自宅を出てから1時間も掛からずに行けました。羽生市って所沢市より近いですね・・(笑)

全国チェーンのビジネスホテルであるルートインが経営している人工温泉のスーパー銭湯です。駐車場は450台と多めです。

休日は会員価格で大人600円、子供が450円で、親子三人だとその場で会員になってしまったほうが安あがりです。(入会金100円)
滞在限度は二時間になってます。他に一日遊べる料金設定や、貸し切り風呂(2000円(会員)/60分)があります。
スーパー銭湯と健康ランドのいいとこどりといった感じがしました。
ちょっと立ち寄って入っていく要求と、一日ゆっくりしたいという要求の両方に応えられます。

靴ロッカーのキー(100円は要らないタイプ)をフロントに出して館内で通用するバーコード入りのロッカーキーを貰うタイプです。
私の理想のスーパー銭湯のシステムは、帰るまでは財布要らずで、全ての精算をバーコードでカンタンに行えることなのですが、かなり近いです。
ここは自販機のジュース、タバコまでバーコードで買えます(もちろん現金もOK)ただ、残念なのが軽食コーナーとマッサージ機器が現金のみという点。
入浴施設の他に、全身マッサージ、フットマッサージ、あかすり、エステ、居酒屋、一日コース利用者専用休憩室、砂塩風呂などいろいろいそろっています。

入浴施設ですが、ロッカーはたくさんあります。300以上あったかなぁ。。ただ、ロッカーは館内着に着替えたあとの衣服の保管にも使っていますの、使用者=入浴者数ではありません。でも、ロッカーが全部30cmx110cm程度の長方形タイプだし、ロッカーとロッカーの間隔が狭いので、混んでると隣の人と接触しやすいなぁ・・。
風呂の種類がたくさん有りました。洗い場と風呂はドアで仕切られています。洗い場も40人くらいは使えそうで狭く有りません。
風呂は露天風呂が寝湯、壷風呂、ぬるま湯、熱湯、ごろりん湯(水深3cmくらいでとても浅い)、座湯、白湯、温泉(人工)、寝湯。内湯が白湯とジェットバス
水風呂、高温サウナ、中温サウナ、ミストサウナ、ヒーリングサウナ、砂塩風呂(あとの二つは別料金)がありました。
(女性風呂には塩サウナがある)入った時間がかなり早かった(12:30ころ)でしたので風呂はガラガラでした。
施設が新しく(2002年完成)、キレイで広いです。

風呂の温度を表示しているデジタル温度計のクロムメッキ部分の湯あか部分が気になるんですが、ここは湯あかがついておらず、ぴかぴかに拭いてあります。

設備で驚いたのが整髪エリアです。20人程度が同時に使え、すべてがセパレータで仕切られ(女性の方は三面鏡になってるそうです)、各箇所にドライヤー、ムース、ヘアトニック、ローション、綿棒が常備されており、ヘアブラシ、櫛も用意してあります。コストパフォーマンスは高いですねー

近ければ、毎週入ってもいいレベルです。

個人的評価:4+

Posted by thomas at 20:48 | トラックバック

2004年 6月 6日(日)

真名井の湯 岩槻店


真名井の湯・岩槻店

場所は国道16号線の岩槻郵便局の対面にあります。
先月オープンをしたできたてホヤホヤです。
オープン特価で通常より大人料金が100円安くなっていました。休日料金で子供250円、大人500円。来月から子供300円、大人600円。
この場所は元々、あけぼの健康ランドでしたが、経営者が変わったため大井町にある真名井の湯の支店となった模様。

駐車場は第三駐車場まで有る。合計400台程度??
入り口を入ると広い玄関ロビー。普通のスーパー銭湯と違和感を感じる。
玄関の反対側に閉鎖して稼働していないサンリオキッズパラダイスがある。中の施設もそのまま残っており、薄暗く、気味が悪い。
下足箱は100円リターンのロッカー。二階がフロントと食事スペース、ゲームコーナー。自動券売機で一回限りの入浴券か一日何回でも入れるレストルーム利用権付き入浴券の二パターンが選べる。それ以外の差として、館内着がついている。

食事スペースはかなり広い。数は・・数えませんでした。(100名は入れそう)
喫煙スペースと禁煙スペースの間仕切がないため、禁煙空間にいてもエアコンの風に乗ってタバコの煙が飛んで来ました。
ゲームコーナーはパチンコ、パチスロ、UFOキャッチャー、クレーンゲームがあります。
ちょっとおもしろいのは卓球台が二つあること。無料でラケットを貸してくれます。風呂の後にはお勧めしません。だって、また汗をかいてしまいます(^^;

ロッカーは正方形タイプ158,長方形タイプ65(男湯)、すべて100円リターンタイプ。フロントで人数のコントロールはしていない。

浴室は改装していないのかなぁ・・? 目地を見ると黒ずんでいたり、"新装と同じ!"とは言い難いです。
風呂はサウナ、ジェットバス、檜風呂、日替わり湯、水風呂、露天岩風呂、壺風呂。
洗い場は30人程度が同時に利用できそう。座ったときの背面側の客との間隔はかなりあり、2m程度ある。

ここは大井町の真名井の湯から温泉を輸送して使っているのだが、どこの風呂が温泉か分かりませんでした。
檜風呂がそうなのかなぁ???

また行くか?と聞かれると・・進んで肯定出来ません。

個人的評価(5点満点):3-

Posted by thomas at 16:17 | トラックバック

2004年 5月 30日(日)

賽の河原公園露天風呂


賽の河原公園露天風呂

草津温泉に行ってきました。いやー、本物の温泉はやっぱりスーパー銭湯とは違うね。
どでかい露天風呂だけですが、付帯施設がなくてもこれだけで充分。500円は安い。
風呂のあちこちからポコポコと気泡があり、そこから温泉がわき出している姿は自然のすごさを感じさせてくれます。

戦国時代からの温泉町はやはり格が違いますね。街の彼方此方に湯源があり、その湯源から引いた無料の公衆浴場が18箇所もある。。さすが、日本の名湯。ベルツ博士が惚れ込んだのも分かる。埼玉にもこんな温泉欲しいー(笑)

Posted by thomas at 23:00 | トラックバック

2004年 5月 18日(火)

やまとの湯(わらび店)

国道17号を浦和から東京方面に走り、外環(国道298号)の交差点を超えて2kmくらい進み、蕨市役所入口交差点の手前に進行方向に向かい右側にBMWのディーラがあるので、そこの手前の道を鋭角に右折しまっすぐ進むと「ゆ」の文字が見える。 でも、この辺りは休日になるといつも渋滞をしているので、行くとしたら旧中山道を使って行くルートが混雑と無縁です。 入浴料金は他のやまとの湯と同様に土日で大人700円(会員は600円)、小学生400円(会員300円)、幼児150円(会員同額) 館内施設(マッサージ、食事、カットサロン、あかすり)は会員と一般の料金差がある。もし、風呂以外の施設を利用するなら一回限りでも会員(入会金200円)になってしまった方が安い。

ちなみに、ここの会員カードは全国で利用できるので便利。

浴室は三つのゾーンに分かれていて、男湯の場合、入って右が洗い場、左が風呂セクションとなっている。腰掛湯、バイブラバス、日替わり湯、ドライサウナ、ミストサウナ、深風呂、ジェットバス。リラクゼーションバス(ジェットバスとほとんど一緒)、水風呂。露天風呂は一番のウリの天然温泉。岩風呂と寝湯と、足湯。

色はかなり濃い褐色。無味無臭。ナトリウム・炭酸水泉でヌルヌルとする。1200m地下から湧き出している。源泉温度は低い27度程度)ので沸かしている。
ちなみに、ここの湯をやまとの湯(草加店)に搬送している。

どうりで色が似てると思った・・

自宅から一番近い「気軽に入れる」温泉で、待合室も広い方であり、今のところのお気に入り。
土日の3時過ぎは駐車場の待ち渋滞や、入館規制があるので早めに行くべき。

個人的評価(5点満点):4+

Posted by thomas at 10:03 | トラックバック

2004年 4月 15日(木)

BBSの設置

スーパー銭湯ネタ用のBBS作りました。
もし良かったら、書き込みお願い致しますー
http://www.uwan.net/bbs.old/spa/index2.html

Posted by thomas at 22:40 | トラックバック

2004年 4月 11日(日)

(狸) 自然乃湯

(狸)は「○に狸」です

URL:http://www.dinet.jp/tanuki/

航空公園に行って来たので、帰りに入ってきました。
場所は国道463号線沿いです。浦和からまっすぐ進むだけです。小手指陸橋北交差点を越えて800m程度進んだ右側にあります。
http://kokomail.mapfan.com/receive.cgi?MAP=E139.26.0.7N35.48.29.0&ZM=12

100円リターン方式の靴箱で、鍵は自己管理するタイプです。
会員制度は無く均一です。大人は800円、子供が300円でした。平日だと600円や、朝(〜11:30)入浴だと500円といった割引があります。
その他、プリペイドカード方式の回数券があります。風呂に入るときにフロントに渡し、一回だけ入浴可能でした。
何回も入りたい人用に一日券がありました。

ロッカーは100円リターンタイプです。約44cm四方のモノが中心です。
他に縦がもう少し長い60cm程度のものと、縦長のタイプがあります。
231個ありました。

風呂は室内の方が充実していました。白湯、替わり湯、ジェットバス、サウナ(スチーム、ドライ)、水風呂(以上が内風呂)、露天風呂、打たせ湯。
洗い場は40人程度?

時間が早かった(土曜日13:00)せいかガラガラでした。
椅子席が8人*6卓=48人、畳がけの4人席*14=56人、合計104人が座れます。
あと、椅子だけの席が15くらい??

ユニークなのが舞台があります。時々、寄席とかやってるようです。

雰囲気としては、大宮の極楽湯の休憩フロアを正方形にした感じですね。
そういえば、風呂も極楽湯に感じが似ていました。

しかし、浦和から所沢は距離の割に時間がかかりますねぇ。
同距離の桶川に比べて倍くらいの時間がかかりました。
2車線が途中で終わってしまう辺り(航空公園手前)からずーっと混んでました。

Posted by thomas at 10:42 | トラックバック

2004年 4月 5日(月)

志木・お風呂の王様

志木 お風呂の王様

URL:http://www.tatemono.com/ousama/siki01.html

羽根倉橋を北浦和のほうから渡って直後の、土手からの道との交差点を左に曲がり、この交差点を左に曲がるコースが空いているかなと。
HPに書かれているコースで行くと進行方向の右側に施設があるのだが、「混雑時右折入場お断り」の看板が・・矛盾してます。
ですので、上に書いてある交差点で曲がって行くと、進行方向左側になり、右折渋滞で後ろを巻き込むことはなくなります(ここが第一駐車場)
午後1時を過ぎると第一駐車場は待たされる可能性が高くなるので、先ほどの一つ手前の交差点を曲がって、ゴルフ練習場と共用の第二駐車場に最初から向かうほうが無難。

ここは、100円リターン靴箱の鍵と入場チケットを渡してロッカーの鍵をもらうタイプ。
鍵には小さな鈴が着いており、鍵を落としたとしても音で気づきます。
スーパー銭湯によくある会員制です。入浴料は土日で大人650円(非会員700円)、小学生300円(非会員同額)です。
会員になるには100円。一回だけしか行かないとしても、家族で入浴+ちょっと飲食で元は取れちゃいますね。
子供にもロッカーは割り当てられました。

ロッカーサイズは良くある35cm程度四方のタイプ。
いくつか(20くらい??)長方形タイプ(会社にあるスーツを掛けるロッカー)もありました。

ここは露天風呂が充実してます。室内風呂より広いです。室内は洗い場メインになってます。
お湯は温泉では有りません。普通の水です。
他と一つだけ違う風呂は、不感温度風呂でした。33度前後のお湯ともいえないし、水ともいえない温度の水です。
長時間入っていても上せないし、子供のお気に入りでした。
ついでに、ここの浴室には女性店員(しかも20歳くらいのバイト・・?)が普通に巡回してきます(笑)

しかし、ここは混みます。
行った日(春休み最後の日曜日)、天候(あめ)、時間(pm1:00)が悪かったのですが座席を取るのに一苦労、場所を取ったあとに食べ物のチケットを買うのに行列。カウンターにチケットを出すのに行列、料理は出来るまで30分。一気に印象が悪くなっちゃいました。
(今の自分のランク→1/やまとの湯・蕨店,2/極楽湯・幸手店,3/湯屋敷孝楽(北浦和))

ヒマだったので、飲食カウンターの席を数えてみました(^^;
4人席が18卓、6人席が8卓 1人席がいすタイプ16席、掘りごたつタイプ12席でした。
ちなみに、ロッカーは1〜226番でした。縁起は担がないタイプ(4とか9を抜かさない)ですので単純に定員は226人。

スーパー銭湯は昼食を兼ねて行くのが一番空いていてイイですな。

Posted by thomas at 09:15 | トラックバック

2004年 3月 13日(土)

行田 古代蓮物語

今日はここに行ってきました。さいたまからだと車で1時間ちょっと。 国道17号を北上して、熊谷バイパスの下忍交差点を右折してまっすぐ。 地図はここ

駐車場は第三駐車場まであって200台以上は止められそう。ただし、第一、第二駐車場は数が少ないので最初から第三駐車場に向かった方が良いかも。
土曜日午後一時過ぎに行ったが、第一、第二駐車場は満車。第三駐車場が7割くらいの利用率。

入浴料金は土日で大人900円、小学生400円。平日だと大人が700円。(子供は同額)
平日と休日の料金差が他の所(たいてい100円)よりも大きく、割高感があった。いろいろなプランがあり、こっちを利用するとかなりトク。
ここは子供と一緒に行った場合、一緒のロッカーを使うように推奨される。
ロッカーの鍵にバーコードが着いており、館内の精算をバーコードで行う。精算は帰り。(健康ランドと同じシステム)
精算をしないと靴鍵を返してもらえない。

浴室は古い家のような大きな梁が張り巡らせてあって、吹き抜けのようになっているので開放感がある。
露天風呂は充実してる。色は淡褐色。無味無臭。ナトリウム・炭酸水泉(重曹泉)
目立ったのが「かけ流し」の表示。いたるところで強調してた。かえって疑ってしまうぞ(笑)

塩サウナが無料。
個人的評価(5点満点):4

Posted by thomas at 19:10 | トラックバック

2004年 2月 15日(日)

やまとの湯(草加店)

東武伊勢崎線谷津駅東口から東に向かう道を1kmほどまっすぐ行くと右手にある。
入浴料金は土日で大人700円(会員は600円)、小学生400円(会員300円)、幼児150円(会員同額)
館内施設(マッサージ、食事、カットサロン、あかすり)は会員と一般の料金差をもうけているため(だいたい会員料金+100〜200円が一般料金)、もし内部で飲食したりする場合は一回限りでも会員(入会金200円)になってしまった方が安く上がる。

一階のレストランはその場で揚げてくれる串揚げ、てんぷらがウリかな。
その場で揚げてくれる天丼が550円(会員500円)
私は串揚げ定食750円を注文。串カツ、エビ、野菜、ウズラ、カキ、ウィンナー。
この値段だったらかなりお得感を感じた!

風呂は二階と三階(屋上)と分かれており、二階が洗い場、バイブラバス、日替わり湯、ドライサウナ、スチームサウナ、深風呂、ジェットバス。水風呂。
天井が吹き抜けになっているので広く感じる。三階(屋上)が露天風呂で天然温泉。
色は褐色。無味無臭。ナトリウム・炭酸水泉(重曹泉)で美人の湯のようにかなりヌルヌルとする。

個人的評価(5点満点):4

Posted by thomas at 18:41 | トラックバック