久しぶりの自作PC

未分類
この記事は約2分で読めます。

先月はほぼ毎日、会社外にいたので出張費が結構貯まりました(^^)
今まで使っていたPCもそろそろ5年くらいになるので、知り合いに相談したところ15万程度でそこそこ速いマシンが組めるというので、アキバで揃えてきました。

構成はこんな感じです。

【CPU】AMD Ryzen 7 3700X BOX ¥38,440 @最安
【メモリ】CFD W4U3200PS-16G [DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組] ¥13,979 @最安
【マザーボード】ASRock B450M Steel Legend ¥10,872 @最安
【ビデオカード】玄人志向 GALAKURO GAMING GG-GTX1660SP-E6GB/DF [PCIExp 6GB] ¥27,980 @最安
【SSD】crucial P1 CT1000P1SSD8JP ¥12,980 @最安
【HDD】WESTERN DIGITAL WD60EZAZ-RT [6TB SATA600 5400] ¥10,945 @最安
【ケース】Thermaltake Versa H17 CA-1J1-00S1NN-00 ¥2,780 @最安
【電源】玄人志向 KRPW-BK650W/85+ ¥6,380 @最安
【合計】¥ 124,356

自作PC 構成見積もり てすと
価格.comの情報を元に、自作PCの構成を見積もりする事が出来ます。

OSはWin10Proが1つ余っていたので、それを流用。

自分で組むのはWindows98SEのマシン以来でしたので、約20年ぶりです。しかし、SSDがマザボに付けられるとか、ケースの配線の仕方とかだいぶ変わりましたね(^^;

3時間くらい格闘して、なんとか組み上げられました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました